たくさんセフレを作りたいと思うのは男の本能だよね。

男の三大本能の中にはモテたいという欲求があるという。そんなことはないという男性の方に問いたい。今までの人生で一度も思ったことがないのか?本当に?

男は本能的に、いろんな女性とセックスすることで、子孫を残す確率が高まる。だからいろんな女性と関係を持ちたい、セフレにしたい、愛人にしたいというのは、倫理的にはともかく、本能的にはそういうものである。

おそらく小学生時代や中学、高校とクラスの女子に褒められたりすると俄然やる気になって張り切っていたことだろう。
つまり、男である以上この本能には逆らえないのである。しかし、大人の男としてモテたいという気持ちだけではうまくは行かない。やはり、女性の気持ちを理解し、認めてもらえるような男でなければならない。
まず第一に自分の意見や考えだけを押し付けてはいけない。女性は自分勝手な男は嫌いなものである。自分の意見がさも、相手も同じだと勘違いして話を勧めてはいないだろうか。
ここでの正解は、お互いの考えを話し合い相手の意見を尊重して譲り合う事により二人の中はより親密になるであろう。

第二に男である以上は女性に優しくなければならない。世の中を見渡してみるとそこまでいい男ではないのに美人の女性と自慢げに歩いている奴らがゴロゴロいるだろう。やはりそれは、優しいのである。女性は細かい心配りができる男が好きなものである。それが自分だけに向けられている優しさだとしたらなおさらである。男たるものジェントルマンでいるべきなのである。
そして最後に必要なのは男らしさだと思う。
自分より立場の弱いものを助けて強いものにも恐れず戦う。ここで言う戦うとは何も喧嘩のことではない。
相手の言動や行動が理不尽だと感じる事があればキチンと注意や反論が出来る事である。間違っている事があれば間違っていると言える勇気が大事なのである。
最後に自らの容姿に全く気を使わないというのも考えものである。容姿と言っても人それぞれであるので何もイケメンになれというのではない。清潔感を醸し出し、多少なりともおしゃれを学び、相手のために良くなろうとする心が大事なのである。
きっと中身と外見が違っていてもにじみ出る物があれば見た目すら変わっていくと私は思う。
では、健闘を祈る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です